過去の随想 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10    本音のCAD・CAM トップへ 
 本音のCAD・CAM  【言いたい放題の随想】
 
<< まさかの一手 | main | 日本も見習ってほしい >>
新党騒動
 希望の党の出現で政界はゴタゴタしていますねぇ〜。
 保守系と言えるかどうかはかなり疑わしいですが、左側の政党からは案の定バッシング。
 マスコミの反応も前回の予想どおりで笑ってしまいました。
 先週のサンデーモーニングのコメンテーターは、もはや政党というものが何なのか全く理解していない様子。
 左翼活動家を選挙で当選させるために希望の党が有ると考えているようです。
 左翼の人達って、本当にまともな思考ができないですねぇ。
 希望の党は好きじゃありませんが、同じ政治思想の政治家を集めるという姿勢については、政治政党として正当派でしょう。
 政治政党は選挙で当選するための互助団体じゃありませんよ。野合集団は政党を名乗るべきじゃありません。

 希望の党から弾かれた左派も予想どおり新党結成しましたね。
 この連中が当選するかどうかは見ものです。該当選挙区は民度が問われる選挙となるでしょうね。
 ただ、「日本のこころ」と違ってマスコミが応援してますから、ある程度の票は集まるでしょうね。

 「日本のこころ」の方はと言えば、以前からマスコミからは完全無視で党名を殆ど見る機会も無かったのですが、著名政治家の大半は離党しているみたいで現状は社民党レベルまで衰退しているようです。
 マスコミから敵視されると酷いもんですね。本来の中道政党でしたから、惜しい限りです。

 で、選挙の行方ですが、左翼政党とマスコミは相変わらず加計・森友問題で安倍総理への冤罪ばかりが目立つだけ。
 希望の党は実現できそうにない公約に、総理候補となるはずの党首は都知事を辞められない状態。
 いろいろな意味で「本当に政権を取ったらどうするの」という状態ですね。
 まあ、結党直後の政党が政権取ったりしたら混乱を招くだけでしょうし、小池氏も今回いきなり政権を狙うワケも無いでしょうから、今回は様子見というところでしょうね。
 選挙結果が楽しみです。

JUGEMテーマ:ニュース



【2017.10.09 Monday 18:55】 author : N/T
| ニュース | comments(0) | trackbacks(0) |
当サイトのコンテンツです。
Amazon 人気順 総覧
書籍、音楽、DVD、ソフト、PC、電化製品、ゲーム、その他
フレーム無し 通販商品人気順総覧
お役立ちサイト集
仕事用情報、生活情報、災害時の情報、通販、等の総合リンク集
この記事に関するコメント
コメントする

投稿の前に注意事項を読んで下さい。









この記事のトラックバックURL
http://blog.tukuyomi.com/trackback/865254
トラックバック
累計