過去の随想 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10    本音のCAD・CAM トップへ 
 本音のCAD・CAM  【言いたい放題の随想】
 
<< 海中LAN | main | 足立康史氏発言 >>
反朝日の書籍
 捏造だと判っていても騒ぎ続ける加計学園問題。
 反旗を翻すジャーナリストが本を出していたのですね。
 紹介していた産経の記事↓
【モリ・カケ】「虚報が政権揺るがす事態」
 で、これがその本↓
徹底検証「森友・加計事件」――朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪 (月刊Hanada双書)
徹底検証「森友・加計事件」――朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪

 おそらく大半は知っていることのような気もしますが、なかなか面白そうですね。
 アマゾンのレビューは極めて高評価、「社会・政治」のジャンルではベストセラー1位。
 でも本屋じゃ見かけない…
 ま、アマゾンのベストセラーと書店のベストセラーが大きく違うのは珍しくないこと。
 書店としても、左翼から妨害を受けるような書籍は目立つ場所には置いておきたくないでしょうからね。

 私はまだ読んでいないのでアマゾンで目次を眺めただけですが、事件の重要部分は全て網羅しているようです。
 不満を言えば、左系政治家による騒動拡大や左系政治家の関与が疑われている部分にはあまり触れていないのが残念です。
 そのあたりまで書かないと、事件の全容が判り難いのじゃないかなぁ?
 ま、中身を読んでいないので判断は早計ですが…

 今まででも朝日を批判する本は出ていますが、いずれもアマゾンではベストセラーとなるものの書店では見かけないものばかり。
 こういう本が書店やコンビニに並ぶようになれば、左傾マスコミによる世論操作も減るのでしょうけどねぇ。
 販売者が左翼に忖度している限り、そんな時代はまだまだ遠いでしょうね。

JUGEMテーマ:ニュース



【2017.11.10 Friday 20:17】 author : N/T
| ニュース | comments(0) | trackbacks(0) |
当サイトのコンテンツです。
Amazon 人気順 総覧
書籍、音楽、DVD、ソフト、PC、電化製品、ゲーム、その他
フレーム無し 通販商品人気順総覧
お役立ちサイト集
仕事用情報、生活情報、災害時の情報、通販、等の総合リンク集
この記事に関するコメント
コメントする

投稿の前に注意事項を読んで下さい。









この記事のトラックバックURL
http://blog.tukuyomi.com/trackback/865259
トラックバック
累計