過去の随想 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10    本音のCAD・CAM トップへ 
 本音のCAD・CAM  【言いたい放題の随想】
 
<< 中国の新兵器 | main | K-1 Mark2 >>
中国の新鋭艦
 海洋進出(侵略)に熱心な中国、また新たな武力を手にしたようです。
 ・【中国】世界最高レベルの巡洋艦を建造
 自称駆逐艦ですが、サイズは巡洋艦を超えてます。
 詳細は既にwikiペディアに掲載済みで画像も有りました。
 ・055型駆逐艦
 どこまで正常に動作するかは謎ですが、打撃力では自衛隊の最新鋭艦よりもかなり上でしょうね。
 面倒なものを作ってくれました。
 形状もある程度のステルス性は有している感じです。
 将来的にはレールガンとレーザー砲も搭載するつもりのようですから、最終形態は米海軍でなければ太刀打ちできないものとなりそうです。

 ライバルとなるのは米海軍のこれ。
 ・ズムウォルト級ミサイル駆逐艦
 こちらはほぼ完全なステルス形状をしていますから、現状ではまだまだ米海軍の方が強力です。
 こちらも近い将来にはレールガンとレーザー砲を搭載予定ですから、少し前までのSFの世界が目の前まで来ている感じですね。

 中国の事ですから、手に入れた軍事力は使いたがります。
 空母とセットで近隣国に手を出すでしょうね。
 当然、尖閣もターゲットになるはずです。
 米軍がどこまで牽制できるかによって東アジアの平和が保てるのかどうかが決まりそうです。
 日本もズムウォルト級くらいの新鋭艦を建造しなくちゃ、安全は確保できなくなるでしょうね。

JUGEMテーマ:ニュース



【2018.10.26 Friday 20:31】 author : N/T
| ニュース | comments(0) | trackbacks(0) |
当サイトのコンテンツです。
Amazon 人気順 総覧
書籍、音楽、DVD、ソフト、PC、電化製品、ゲーム、その他
フレーム無し 通販商品人気順総覧
お役立ちサイト集
仕事用情報、生活情報、災害時の情報、通販、等の総合リンク集
この記事に関するコメント
コメントする

投稿の前に注意事項を読んで下さい。









この記事のトラックバックURL
http://blog.tukuyomi.com/trackback/865304
トラックバック
累計