過去の随想 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10    本音のCAD・CAM トップへ 
 本音のCAD・CAM  【言いたい放題の随想】
 
<< ついにパンデミック | main | 辻褄の合わない情報 >>
武漢肺炎
 収まる気配の無い武漢肺炎。
 中国ではすでに55の都市が封鎖されたとのこと。
 中国だからこそできる荒業ですが、日本も最悪の場合にはそのくらいが出来るようにしておかないとH5N1型が人人感染を始めたら人類の存亡の危機を主導してしまうことにもなりかねませんね。
 それはさておき、以前から話題に上がっているものの疑惑のまま終わっているのがこのウイルスの正体。
 WHOが言う通り3%程度の致死率でインフルエンザレベルの感染力だとすれば、各国がここまで大騒ぎして感染予防に躍起になるのが解せません。
 何よりも中国の対応が55もの都市を封鎖しているのですから、半端な事態ではないでしょう。内戦やクーデターに対応するがごとき対策です。
 武漢からの脱出者通報に懸賞金を掛けるなど、まさに内乱状態ですよ。
 ここまで徹底的な対策をしているところを見ると、WHOの話が嘘っぱちだと思わざるを得ません。
 各国政府の対応を見ても、ワクチン開発までの時間稼ぎだとは思いますが、絶滅させない限りいずれは入ってくるウイルスなのにヒステリックなくらいの対応が目につきます。
 公開されている情報とは別に何らかの情報を持っているように思えてなりません。
 米国で報道された「開発中の生物兵器漏洩」が真実味を帯びますね。SARSにエイズウイルスの遺伝子を組み込んだ構造と言うところもそれを裏付けるように思います。
 開発中だから対抗ワクチンも無い、蔓延すれば大参事、だから都市を見殺しにして封鎖。
 中国なら有り得るシナリオです。

 武漢封鎖から10日以上経過しました。現状を見る限りでは日本でのアウトブレイクは防げているようですが、まだ油断できる状況ではないでしょう。
 潜在感染者の存在は疑いようが無いでしょうし、そこから二次感染三次感染と進めば防ぎきれなくなります。
 多数の感染者が同時期に出れば医療体制は崩壊します。そうなれば武漢の二の舞ですね。
 既にマスクは品切れでアルコール系の消毒薬も品切れ状態。
 これでアウトブレイクすれば為す術は有りません。
 武漢のように企業が操業停止すれば日本経済は壊滅的打撃を受け、再建には長い時間が必要となります。
 現状でも中国の生産ラインは止まっているようですから、今年の日本経済は大きく落ち込むでしょう。
 チャイナリスクの対策が出来ていない企業はどんどん潰れていくでしょうね。

JUGEMテーマ:ニュース



【2020.02.07 Friday 20:09】 author : N/T
| ニュース | comments(0) | - |
当サイトのコンテンツです。
Amazon 人気順 総覧
書籍、音楽、DVD、ソフト、PC、電化製品、ゲーム、その他
フレーム無し 通販商品人気順総覧
お役立ちサイト集
仕事用情報、生活情報、災害時の情報、通販、等の総合リンク集
この記事に関するコメント
コメントする

投稿の前に注意事項を読んで下さい。









累計