過去の随想 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10    本音のCAD・CAM トップへ 
 本音のCAD・CAM  【言いたい放題の随想】
 
<< 全員検査の愚 | main | 米国も医療崩壊 >>
感染拡大
 感染拡大が止まりませんね。
 ついにアメリカが中国を抜いて感染者数がトップになってしまいました。
 とは言え、中国は発症者しかカウントしていないとのことですから、実数で言えばダントツで中国がトップでしょうね。
 まあ、独裁政権の強権発動で封じ込めに成功しているのは確かでしょうから、実際の患者数はともかく新たな感染者が激減しているのは予測できます。
 有事の際には強権を持ち人権を無視できる国が圧倒的に有利ですね。ただ、多数の国民を守るために一部を切り捨てると言うことは民主主義国では困難なこと。しかし、それが出来なければ、事によってはその国の国民が全滅することも有り得る話です。自由主義国もそれが出来るようにしておくべきですね。
 一方で日本はと言えば、何を規制するにも「要請」が限界。
 都市封鎖すらできないのが現状です。
 今は「検査を絞る」をはじめとした舵取りと国民の潔癖性で何とか感染爆発を防いでいますが、のらりくらりかわしていてもいつかは限界が来ます。
 その時には強権発動しなければ感染を広げるバカが湧いて出てきますよ。
 左翼の「人権尊重」に日本が滅ぼされないためには強権発動できる法整備を進めて欲しいものです。

 話は変わって、
 小池都知事に代表されますが、なんで政治家やマスコミは横文字を使いたがるのでしょうか。
 わざわざ「オーバーシュート」だの「ロックダウン」だのと言わなくても、「感染爆発」や「都市封鎖」という日本語を使えば良いでしょう。
 インテリぶっているつもりなのか、判らない単語を使うことで内容を誤魔化そうとしているのか、いずれであっても「広く国民に情報発信する」という概念は感じられません。
 国民に周知する気があるなら判り易い日本語を使うでしょう。
 それをしないのは「判らせないため」ですよ。
 マスコミ出身の政治家はやはりダメですね。

JUGEMテーマ:ニュース



【2020.03.27 Friday 19:11】 author : N/T
| ニュース | comments(0) | - |
当サイトのコンテンツです。
Amazon 人気順 総覧
書籍、音楽、DVD、ソフト、PC、電化製品、ゲーム、その他
フレーム無し 通販商品人気順総覧
お役立ちサイト集
仕事用情報、生活情報、災害時の情報、通販、等の総合リンク集
この記事に関するコメント
コメントする

投稿の前に注意事項を読んで下さい。









累計