過去の随想 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10    本音のCAD・CAM トップへ 
 本音のCAD・CAM  【言いたい放題の随想】
 
<< 感染拡大 | main | 迷惑な疎開 >>
米国も医療崩壊
 各国の感染爆発が凄惨な事になってますね。
 米国ですら完全な医療崩壊まで秒読み段階に来ているとのこと。
 医療従事者が次々と感染し、医療資材も底を尽き始めたようですから、手の施しようが無くなるのも時間の問題でしょうね。
 医療崩壊してしまうと武漢肺炎の患者だけでなく、癌や透析治療の人、更には盲腸やインフルの患者すら助けられなくなってしまいます。
 そういう人達は武漢肺炎の犠牲者にはカウントされませんが、大勢の命が失わりてしまうのは間違いありません。
 中国が初期対応を間違わず、情報を隠蔽しなければ世界が巻き込まれることは無かったはずです。
 自国の利益とメンツのために世界中に危機を及ぼすのは中国らしい所業ですね。
 しかも、加害者なのに謝罪もせず英雄気取りで他国に責任転嫁する姿勢はいつもどおりとは言え日本人には理解不能な言動ですね。

 話は変わって、
 経済の急速な衰退が気になるところですが、最近は経済状況と株価が全く比例していません。
 各国とも似たような状況ですが、都市封鎖されている米国ですら株価は大して下落せず乱高下を繰り返しています。
 経済対策は大型の切り札を連発してはいますが、社会の現状を考えればあまりにも異常です。
 日銀をはじめ中央銀行が恐慌を抑え込むために全力を尽くし介入しているのでしょうが、妥当な株価に向けてゆっくりと下落させるのが良いと思うのですがねぇ。
 実体経済とかけ離れた、ある意味バブル状態のように思います。
 危機を脱したころには大企業の大株主が中央銀行ばかりになっているのじゃないでしょうかね。

JUGEMテーマ:ニュース



【2020.04.03 Friday 20:05】 author : N/T
| ニュース | comments(0) | - |
当サイトのコンテンツです。
Amazon 人気順 総覧
書籍、音楽、DVD、ソフト、PC、電化製品、ゲーム、その他
フレーム無し 通販商品人気順総覧
お役立ちサイト集
仕事用情報、生活情報、災害時の情報、通販、等の総合リンク集
この記事に関するコメント
コメントする

投稿の前に注意事項を読んで下さい。









累計