過去の随想 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10    本音のCAD・CAM トップへ 
 本音のCAD・CAM  【言いたい放題の随想】
 
<< ボウガン規制 | main | トランプ激怒 >>
米国内乱
 シアトルが内乱状態になってますね。
 デモ隊が6区画占拠し、警察も追放したとのこと。
 市長は「平和的解決」などと暢気に構えていますが、トランプ氏は軍投入も辞さない構えとのこと。
 デモ隊は占拠エリアを自治区宣言し、警察の解体や犯罪者の特赦解放まで要求しているようですからトランプ大統領が軍投入を辞さないのも当然のことですね。
 しかも、この期に及んで「平和的解決」を主張する市長に対して激怒するのも当然でしょう。
 一部は武装しているようですし、警察は既に機能していないのですから残された制圧方法は軍の投入しか有りませんよ。
 トランプ氏が暴走しないのは大統領選が有るからでしょうね。

 今回の暴動は仕組まれたものとの見方が大勢です。裏には中国が付いているだろうというのも既に常識化しています。
 これは最悪の場合は米中戦争にもなりかねませんね。
 世界にウイルスをばら撒いた中国に対し、何らかの対策を講じなければ米国の国際的威信に傷がつくでしょうし、大統領に対する米国内での求心力も大幅低下が予想されます。
 中国側も「初動ミスにより大惨事を引き起こした」という国内外の批判をかわさなくてはいけません。尖閣をはじめとした周辺地域への侵略行為は国威発揚でしょうし、ウイルスで混乱した米国に内部から打撃を与えれば覇権が近づくと考えても何ら違和感は有りません。
 両国の方向性が「相手を叩く」と言う方向性で一致しているのですから、何かきっかけが有ればどうなるかは判りません。
 経済戦争は既に派手にやっていますから、次の手は限定的な武力行使となる可能性は捨てきれません。
 あとは、どこまで抗争が発展するかですよ。

 そもそも暴動の原因自体が怪しい。
 無実の黒人が殺されたのなら大規模デモも当然の事でしょうが、前科5犯でニセ札使用の犯人の取り押さえの際に犯人を殺しているのですから、そのあたりの事実関係を考えればここまで世界的に大騒ぎするようなことでしょうか。
 黄色人種だって普段から差別的扱いは受けているようですが、ここまでの騒ぎにはなりません。
 警察官らは殺人罪で逮捕済みですし、警察解散や犯罪者の解放要求はいくら何でもやり過ぎでしょう。
 マスコミは柔らかい表現ですが、武装グループを含む集団が都市を占拠して自治区宣言するというのは革命に他なりません。
 内乱以外の何物でもありませんよ。

 ウイルスで深刻なダメージを受けている中、トランプ氏はどう動くのでしょうね。

JUGEMテーマ:ニュース



【2020.06.12 Friday 17:58】 author : N/T
| ニュース | comments(0) | - |
当サイトのコンテンツです。
Amazon 人気順 総覧
書籍、音楽、DVD、ソフト、PC、電化製品、ゲーム、その他
フレーム無し 通販商品人気順総覧
お役立ちサイト集
仕事用情報、生活情報、災害時の情報、通販、等の総合リンク集
この記事に関するコメント
コメントする

投稿の前に注意事項を読んで下さい。









累計